« WBC優勝!! | トップページ | 春に »

2006年3月26日 (日)

大相撲春場所

 今日、千秋楽に優勝決定戦で朝青龍の優勝が決まり、それも、白鵬とともに、本割で、負けての決定戦。協会にとっては願ったりかなったりの結果だったようですね。私個人は、朝青龍が結構ごひいきなので、まあ結果オーライというところ。
 昨日14日目に初めて生で大相撲を見に行きました。女4人で、桝席に陣取って、1日ぺちゃくちゃおしゃべりしながら、お弁当広げて相撲観戦。高い席料もまた行きたいなぁという気分で、締めくくれるくらい大変面白い時間をすごしました。案外土俵が近く感じて、一番一番に力が入るあの臨場感は、テレビではあじわえませんねぇ。上位に行くほど、お相撲さんの肌がきれいで(アップで見ない分あらが見えない)、筋肉の躍動感は十分わかるし、館内の全体像の中で、取り組みを見ることができるのは、いいもんです。高く取られる、相撲茶屋のお土産代も、内容はこれなら納得かなぁというものだったし、正味の入場料だけであのお土産がないのも、物足りないように思いました。昼過ぎから、ゆっくりと観戦して、出入り口で、力士たちの出入りを見て、生で観る化粧廻しの鮮やかさにびっくりしたり、応援の掛け声や、隣の桝の人たちとの会話も面白く、あっという間の半日でした。お酒も入って花見気分。大阪場所はほんまに春場所やなぁという感じでした。次の機会には、相撲大好きな、下の娘を連れて、娘の解説付きで見たいものだと思っております。でも、ビデオでもう一度というのが観られないのは残念だ。次はポータブルテレビなどもって行くべきか。。。

|

« WBC優勝!! | トップページ | 春に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142945/9274717

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲春場所:

» 朝青龍の勝利とJFKの言葉に感じ入った日。 [あいつとおいらはジョージとレニー]
相撲は日本の国技だが、長い間、好きでも嫌いでもなかった。そんなおいらに 転機が訪れたのは何年前だったか。 血縁の関係で、国技館の升席に招待されたのだ。スポーツ全般の観戦が好き だし、格闘技も嫌いではない。喜んで出掛けて行った。そして彼に出会った。 朝青龍関。 滅茶苦茶かっこいい! みとれた! 以来、おいらは朝青龍のファンである。 今日は春場所の千秋楽。朝青龍が優勝決定戦に出ることになった�... [続きを読む]

受信: 2006年3月27日 (月) 00時39分

» 大相撲 三月場所 千秋楽の結果 [mika;hana]
[幕内最高優勝] 朝青龍(高砂・16回目) [三賞力士] lt;殊勲賞gt;白鵬(宮城野・3回目) lt;敢闘賞gt;旭鷲山(大島・2回目) lt;技能賞gt;白鵬(宮城野・2回目)、安馬(安治川・2回目) [優勝決定戦] ○朝青龍(下手投げ)白鵬..... [続きを読む]

受信: 2006年3月27日 (月) 01時28分

« WBC優勝!! | トップページ | 春に »