2006年8月20日 (日)

暑~い1日

 今日は昼間クーラーのお世話にならずにすごしてみました。家あの出会うがの中は34度。それでも扇風機をかけて、日のあたらない風の通る場所でなんとかすごそうとがんばってみました。テレビでは高校野球の決勝戦。麦茶を飲みつつ、甲子園はさぞかし暑いだろうと思いながら、こちらも及ばずながらその暑さを体験しているような気がしておりました。

 試合は本当に暑くなる展開で、これが終わったらシャワーでも浴びてお昼寝しようと思っていたのに、すごかったですねぇ延長引き分け再試合なんちゃって。勝利の女神も困ってしまったのでしょう。私は、ごひいきのチームは、敗退してしまったので、どちらということもなく観始めたのですが、早実の斉藤君の投球姿をみていてすっかりファンになってしまいました。ほとんど表情を変えずにもくもくと投げている男前の男の子であります。おばさん心をくすぐられました。追っかけもたくさんいるんだろうなぁ。

 ほかの高校の野球部の3年生は、選手権大会の予選・本線を通じて、1敗し、すでに引退ということになっているのでしょうが、勝ち上がって決勝戦に残ったこの2校だけが、今も現役なわけで、今日で最後だったはずが、もう1日現役続行ということですよね。駒大苫小牧の田中君を見てると、今日の試合のあと、もう一日試合ができること、甲子園にいられることを喜んでいるように見えました。全国でたった2校だけもう1日神様がくれた時間です。本当にその時間を楽しんで、力を尽くしてください。

明日は仕事で見られないのが残念。暑い1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

がんばれ阪神タイガース

 交流戦後の初勝利おめでとうございます。やっとこさ勝ちました。昨日甲子園に見に行った私としては、もう1日早く勝ってほしかった。昨年から見に行ったら、甲子園3連敗。その前まで、1度も負けたことのなかった私としては、もーがっくしです。
 関本のホームランがアルプスで見ている目の前をとおりすぎていったほんの一瞬だけ盛り上がった気分でしたが、それもほんとに一瞬で、試合全体に勝ちそうな気配のない試合をみてしまいました。去年もヤクルト戦の連敗をみてうなだれて帰ってきたのがよみがえる。でもこれで今年も優勝や~。(きっとね)

 親会社はあっという間に阪急にのっとられてしまったが、少しでも阪神の名をアピールして存在感をしめしてくださいませ。何でずっと黒字の堅実な会社が、大赤字の会社に買収されるのか。結局三井住友銀行が漁夫の利を占めて、借金のかたに役員を阪急に大量に送り込むんでしょうね。なんだかな~、阪神の役員は自分の身の振り方さえ良ければ、会社はどうでも良かったのか・・・。

 まあ、せめて今年も優勝して、阪神の名をとどろかせてください。おねがいしま~す。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

大相撲春場所

 今日、千秋楽に優勝決定戦で朝青龍の優勝が決まり、それも、白鵬とともに、本割で、負けての決定戦。協会にとっては願ったりかなったりの結果だったようですね。私個人は、朝青龍が結構ごひいきなので、まあ結果オーライというところ。
 昨日14日目に初めて生で大相撲を見に行きました。女4人で、桝席に陣取って、1日ぺちゃくちゃおしゃべりしながら、お弁当広げて相撲観戦。高い席料もまた行きたいなぁという気分で、締めくくれるくらい大変面白い時間をすごしました。案外土俵が近く感じて、一番一番に力が入るあの臨場感は、テレビではあじわえませんねぇ。上位に行くほど、お相撲さんの肌がきれいで(アップで見ない分あらが見えない)、筋肉の躍動感は十分わかるし、館内の全体像の中で、取り組みを見ることができるのは、いいもんです。高く取られる、相撲茶屋のお土産代も、内容はこれなら納得かなぁというものだったし、正味の入場料だけであのお土産がないのも、物足りないように思いました。昼過ぎから、ゆっくりと観戦して、出入り口で、力士たちの出入りを見て、生で観る化粧廻しの鮮やかさにびっくりしたり、応援の掛け声や、隣の桝の人たちとの会話も面白く、あっという間の半日でした。お酒も入って花見気分。大阪場所はほんまに春場所やなぁという感じでした。次の機会には、相撲大好きな、下の娘を連れて、娘の解説付きで見たいものだと思っております。でも、ビデオでもう一度というのが観られないのは残念だ。次はポータブルテレビなどもって行くべきか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年12月18日 (日)

浅田真央優勝!!

 フィギアスケートGPファイナルで15歳の浅田真央が優勝した。おめでとう。これでオリンピックに出られないというのは釈然としないが、ルールはルールということなのだろう。医学的見地からこのルールが定められているのでそうだが、それならシニアの大会自体に出場するのを制限するべきだろう。ほかの大会には出られるが、オリンピックと世界選手権だけには出られないとするから、こういうことになるのだ。

 このまま、オリンピックを迎えるとスルツカヤが少々気の毒になる。本人にとっては、オリンピックの金メダルは何物にも変えがたいものなのだろうが、金メダルをとってもずっと浅田真央が出なかったからだといわれるだろう。相手が、自らの都合で出場しないとか、引退したとかで、戦わないのとはわけが違う。毎試合毎にパーソナルベストを出し続けている、今年の新人が相手なのだ。できれば、オリンピックの場で戦ってすっきりと金メダルを取らせてあげたいものだ。浅田が出場したからといって、オリンピックで優勝できるとは限らない。しかし、これまでいつもオリンピックで彗星のごとく現れた選手に金をさらわれてきたスルツカヤである。堂々と、女王の貫禄で金メダルを取りたいのではないのだろうか。それとも金メダルさえ取れたら、後世何といわれようと金は金と思っているのだろうか・・・。

 浅田真央は、すごいのひとこと。しかも5コンポーネントの点を見る限りまだまだ伸びていくのは間違いない。これからどこまで行くのだろう。日本人にも、世界的レベルの妖精がいたのだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年12月 4日 (日)

ガンバ優勝おめでとう!!

 試合見ていて浮かれ騒いでしまいました。Jリーグ創設以来、練習を見ることもできる一番身近なチームとして応援してきたので、とってもうれしいです。ほんとうにおめでとうございます。

 この大事な試合で恒さまのゴールを見ることもできたし、もういうことなしです。夏以降優勝の期待と、不安が交錯しながら応援して来ましたがそれも今日で終わり。チームの皆さま、これからひとしきりテレビなんぞに引っ張りまわされるのでしょうが、ファンのためだと思って少し我慢してくださいませ。今頃は、勝利の美酒に酔っておられるのでしょうねぇ。

 すでに恒さまのブログが更新されたいて、ファンを大事にしてくれてるなぁとまたまた感激。試合終了時の男泣きの恒さまを後から何度も繰り返して見て、スポーツニュースの笑顔を見て、あ~ほんとに優勝したんだなぁと喜びにひたってます。

 点はたくさん取るけど、取られるのも華々しくて、なかなか優勝までの道のりは険しいものがありましたが、そこがガンバのいいところ。点の動きの少ないサッカーで、やっぱりゴールの瞬間をたくさん見られるというのは(たとえたくさん取られても)応援のしがいもあるというもの。これからは、鉄壁とはいいませんが、もっとディフェンスを鍛えて常勝ガンバになってくださいませ。期待してます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

阪神の優勝パレード

 今年の優勝パレードも図ったように雨になりました。選手も、集まっていたファンもぽたぽた雨をしたたらせていました。みんな雨の予報にもめげずあんなにたくさん集まって、すごいなぁ。ご苦労さまでした。

 会社の同僚のなかにも、ボランティアでファン整理に行った人がいましたが、地下鉄の構内での整理ということで、雨にはぬれなかったけれど、タイガースの選手も観られなかったという話でした。本人は、イベントに参加することに意義を見出しているらしく、満足げでしたが、聞いている私はなにやら納得がいかないような、よくよく聞いたら、オリックスファンなんだそうな。お祭り騒ぎが好きらしい。

 岡田監督も話していましたが、日本一になったら晴れるのでしょうね。それとも、雪でもちらついたりして・・・。日本シリーズは、濃霧のためコールドやもんなぁ。それでも、日本一の胴上げみたいですね(^o^)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

あ~あ終わったなぁ阪神の季節

 終わってしまいました。日本シリーズまえ、誰がこんな結末を予想したでしょうか。阪神は結局巌流島の小次郎の役を演じることになってしまったのね。待たされすぎたもんなぁというのは、阪神ファンの負け惜しみです。でも、今年の阪神のリーグ優勝の軌跡から考えると、地力は申す子w氏ついていたかと思うのですが・・・・。次への新たなる飛躍を期待したい。誰を戦犯にと探すより、この結果を甘んじて受け入れ、来年へ進んで行け。

阪神タイガースは不滅?!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

タイガースファンの悲鳴

 阪神ついに3連敗。タイガース公式ホームページの掲示板を観ていると、ファンの悲鳴が聞こえてくるようです。
 もう、ぎりぎりまで追い詰められてますね、みんな。私もですが(^_^;)。激励にも鬼気迫るものが・・・。

 この3試合、途中で応援断念の連続で、今日こそはと毎回見始めるんですが、今日もやっぱり、あ゛ーッ。無念じゃ~ってところです。明日は何とか打線の不死鳥のごとき復活を見たいなぁ。このままでは、いくらなんでも日本シリーズ終われないでしょ。

 金本さ~ん、一発頼みますぅ!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月23日 (日)

ディープインパクト強し!!

 菊花賞、ディープインパクト強かったなぁ。皐月賞もダービーも期待通りに走って勝って、強いなぁと思いましたが、今日も本当に強かった。道中前半は、走りたいのを抑えられて、”いやいや”して、あらぬ方向を向いて走っていましたが、最後の追い込みでの伸びのすごいこと。武さんは相当苦労して抑えてましたね。
 ディープはかわいい顔して、あっさりと抜き去っていくところがなんとも言えず、キュート。グッズの多さもむべなるかな。

 それに引き換え阪神は・・・。強いというのは、ディープのように期待に確実に応えてこそ。昨日も今日もなぁ。期待通りでないのがタイガースといってしまえば、そのとおりですが。まっ、日本シリーズ終了までは期待してるで~(^0^;)/~   応えてや~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月17日 (月)

阪神の相手はロッテ

 今年もホークスはプレーオフで敗退!?ちょっとびっくりです。パリーグの中ではホークスを応援してたし、今回は、ホークスを倒して日本一となり、2年前の雪辱をと期待していたのになぁ。なんでプレーオフに弱いんでしょうね。

 まぁ、気持ちを切り替えて、阪神の相手はロッテということで、交流戦の時には、分がよかったし期待できますねぇ。私が今年見に行った試合の中で、ロッテ戦だけは、気持ちよく帰ってこれたので、今度こそ日本一間違いなし!! ガンバッテヤー (^0^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧